旅行者ガイドブック

旅館・ホテルQ&A2

ここでは皆さんが夜も眠れないほど考えている旅館・ホテルの疑問・質問に独断と偏見とちょっぴりの常識でお答えます。

Q:海外のホテルは必ずチップが必要なの?

A:確かにチップは日本では馴染みの無い習慣ですが、海外に出れば当たり前な事です。海外のサービスの基本は有料だと考えて頂ければよいかとおもいます。海外の場合ホテル側が提供するのは宿泊施設のみで、荷物の運搬や部屋への案内もすべて有料になります。

Q:いってみたい旅館が有るんだけど場所が分らないので困っている。

A:旅館の場所ですが、インターネットを使って検索するのも一つの手だとおもいます。インターネットでは地図で住所の検索のできますし。探している旅館の名前を知っているのであれば検索で表示されるかも知れません。また、名前が分らなくてもその旅館の特徴を掲示板などに書き込み情報をつ募るのも良いかと思います。きっと探している旅館の情報が出てくると思います。

Q:リゾートホテルに宿泊した際にそのホテルのタオルを持ち帰ってしまいました。やはり返した方が良いのでしょうか?

A:まず、基本的にホテルの備品は持ち帰ってはだめです。理由はタオルやバスローブは消耗品では無いため、クリーニング後に又使うからです。今回は間違って持ってきてしまったっとの事ですが、次からは気をつけましょう。ちなみに、わざわざホテルまで、持って帰った物を返しにいくのはタブーです。理由はホテルの備品かどうか確認しづらいからです。規模の大きいホテルや旅館でしたらタオルや浴衣にロゴが入っているためわかるとお思いますが、規模の小さい宿泊所はネームの入っていないレンタル品の場合があるからです。これは旅館の浴衣やバスローブも同じです。

Q:ホテルの種類が沢山有るのはなんで?

A:旅館業法が昔のままで今のホテル業務に対して規制が緩いからです。基本的に宿泊施設は2つ系統に分かれます、その二つが旅館とホテルです。

旅館はいわば日本独自の宿泊施設なので、昔の法を使って管理できますが、比較的新しいホテルは旅館と違い法整備が遅れたため、その隙間を付いて色々な形態のホテルが乱立する事態になっています。

Q:旅館とホテルの部屋にある歯ブラシとか石鹸って持って帰ってもいいの?

A:ホテルがお客様にお貸ししているだけであって、差し上げているわけではないのでありませんが、一部のホテルや旅館ではお客様が持ち帰っ良いように、宿泊料金の中に含まれている所もあります。また、基本的に再利用が出来ないような歯ブラシや石鹸といったモノ(消耗品など)は持ち帰っても特に問題はありません。

注目サイト

大宮駅周辺で美容室を3店舗展開している美容室
http://www.waves-web.com/

2016/9/21 更新

copyright (C)旅行者ガイドブック 2009 All rights reserved.